FC2ブログ

オザキクリニック理事長

Dr.小﨑のエクセルエイジ入門

プロフィール

小﨑 有恒

Author:小﨑 有恒
オザキクリニック理事長

  • 国際抗老化再生医療学会理事
  • 日本美容外科学会員
  • 日本美容皮膚科学会員
  • 日本臨床抗老化医学会会員
    (メソセラピー指導医)
  • 米国A4M会員
  • 米国ACAM会員
  • 胎盤医療研究会会員
  • サーマクール認定医
  • 日本再生医療学会会員
  • 日本臨床毛髪学会会員
  • 株式会社ジェネラス顧問
オザキクリニック

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新のコメント

リンク

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事にコメントする


秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
  

2013/12/27

リュクスブルーム開発秘話

クリスマスが終わるやいなや、街は一気にお正月モードですね。
役目を終えたサンタの皆様、今年もお疲れさまでした。

さて、現在当院では、施術を受けられたお客様に、
私が企画監修した美容液「リュクスブルーム(1本)」
プレゼントしています。
(当院発行の季刊誌『シャリマー』にクーポンを付けています)

「リュクスブルーム」は、100%国産馬由来のプラセンタをはじめ、
4種類の成長因子(サイトカイン)、ハリ成分カルノシンなど
エイジングケアに有用な成分を厳選して配合した高濃度美容液です。
リュクスブルーム_ヌキ
これら美容成分の品質はもちろんのこと、
私がこだわりたかったのが「香り」でした。
上質な香りは、心身をリラックスさせ、
スキンケアを喜びの時間にしてくれます。

エニオボンチェフ社という、ブルガリアを代表するバラ油蒸留所があります。
ここの精油に用いられるバラは、
ブルガリアのガザンラック地方で取れたダマスクローズで、
国立バラ研究所の品質保証認定を受けた最高級のものです。

私は、どうしてもこの精油を使いたくて、いろいろと手を尽くしました。
そして、私の話に耳を傾けてくれた方々のご協力のおかげで、
エニオボンチェフ社の社長・フィリップに会うことができ、
念願のローズ・オットー(水蒸気蒸留法で抽出された精油のこと)
手にすることができたのです。
……思いは、口にするものですね。
その時の写真は、今でも大切に保存しています。

20090204224.jpg

こういったわけで、「リュクスブルーム」は、
私にとって特別な製品のひとつです。
この機会にぜひ多くの方にお使いいただき、
ダマスクローズの芳醇な香りと
ブルガリアの浪漫を感じていただけたら幸いです。

この記事にコメントする


秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
  

オススメ情報

  • Dr.吉田の究極のアンチエイジング
  • Dr.中島のキレイを磨く美活サポート

Twitter

Facebookもチェック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。