オザキクリニック理事長

Dr.小﨑のエクセルエイジ入門

プロフィール

小﨑 有恒

Author:小﨑 有恒
オザキクリニック理事長

  • 国際抗老化再生医療学会理事
  • 日本美容外科学会員
  • 日本美容皮膚科学会員
  • 日本臨床抗老化医学会会員
    (メソセラピー指導医)
  • 米国A4M会員
  • 米国ACAM会員
  • 胎盤医療研究会会員
  • サーマクール認定医
  • 日本再生医療学会会員
  • 日本臨床毛髪学会会員
  • 株式会社ジェネラス顧問
オザキクリニック

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新のコメント

リンク

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事にコメントする


秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
  

2012/05/03

一回の治療で格段の効果!フラクセル1927

加齢とともに広がりを増すシミ。

これまで、このシミ治療には、フォトフェイシャルなどの光治療が最も効果的とされてきました。

もちろん光治療はシミに大変効果的です。
しかし、複数回の治療が必要で、改善には時間を要します。

そこで現れたのがフラクセル1927です。

<術前>
術前
お顔全体にシミ、くすみが広がっています。


<術後>
術後
シミ、くすみ改善され、若々しい美肌になりました。
これが、この人本来の肌です。

フラクセル1927は、これまでよりも少ない回数で、シミを治療可能です。

シミの原因として考えられるのは、代謝低下によるターンオーバーの遅れです。代謝は10代をピークに徐々に低下し、30代半ばから急激に低下します。そして、シミのほか、くすみ、小じわなど様々な症状を引き起こします。

フラクセル1927は、ターンオーバーを強力に促し、症状を早期に改善します。一回の治療でも格段の効果を感じていただけます。

これまでのレーザー治療では、熱が強すぎると色素沈着や赤みを伴うリスクがあり、弱すぎると肌の再生を十分に促すことができませんでした。

しかし、1927nmという新しい波長がこれらを解決。十分な熱エネルギーと密度で、強力なスキンリジュビネーションを促します。

照射後は、ターンオーバーが驚異的に促され、目に見えて肌が変化していきます。

「肌表面」のエイジング症状に特化した、全く新しい美容専用レーザーと言ってもいいでしょう。

皮膚科領域において初めての1927nm波長によるスキンケア。
お顔全体のシミ、くすみ、色ムラ、小じわを、これまでにない早さで改善します。

当院では、フラクセルⅡとフラクセル1927の両方を使った複合治療「フラクセルアドバンス」もご用意しております。

フラクセルⅡによる肌深部の治療が凸凹ニキビ跡や毛穴を改善し、フラクセル1927による肌表面のシミやくすみを改善します。

キャンペーン情報はこちらをご覧ください。

この記事にコメントする


秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
  

オススメ情報

  • Dr.吉田の究極のアンチエイジング
  • Dr.中島のキレイを磨く美活サポート

Twitter

Facebookもチェック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。