オザキクリニック理事長

Dr.小﨑のエクセルエイジ入門

プロフィール

小﨑 有恒

Author:小﨑 有恒
オザキクリニック理事長

  • 国際抗老化再生医療学会理事
  • 日本美容外科学会員
  • 日本美容皮膚科学会員
  • 日本臨床抗老化医学会会員
    (メソセラピー指導医)
  • 米国A4M会員
  • 米国ACAM会員
  • 胎盤医療研究会会員
  • サーマクール認定医
  • 日本再生医療学会会員
  • 日本臨床毛髪学会会員
  • 株式会社ジェネラス顧問
オザキクリニック

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新のコメント

リンク

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事にコメントする


秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
  

2013/04/15

目元全体のたるみに効果的な“合わせ技”

季節を問わず、ご相談の多い目元のたるみですが、
症状が複合的なため、以前は治療が難しく、
大きな効果を得るには切る手術しかないと言われていました。

現在は、特殊なコンタクトレンズを使用することで
まぶたのギリギリまでレーザーを照射することが可能になり、
切らずに治療ができるようになりました。

レーザーにもさまざまな種類がありますが、
目元全体のたるみを解消するには、
「レーザーアイリフト」「レーザータイトニング」
一緒に受けていただくのがおすすめです。

lasereye_img01[1]

「レーザーアイリフト」は上まぶたに、
「レーザータイトニング」は下まぶたに、
それぞれ、CO2(炭酸ガス)レーザーを照射します。

CO2レーザーには、肌に微細な穴を開けることで、
皮膚を引き締める作用があります。
また、その穴が治る過程で、コラーゲンが大量に生成されるので、
ハリがアップし、たるみも解消されます。

施術後は、若干の赤みや腫れがありますが、
一度で効果を実感していただけると思います。

目元は、顔の印象を大きく左右します。
目元が引き締まると、目がぱっちりと大きく見え、
驚くほど、お顔全体が若々しい印象になりますよ。

◆目の上下のたるみ をはじめ、
◆まぶたが重く感じる
◆二重の幅が狭くなってきた
◆目元の小じわ、ちりめんじわ

などにお悩みの方、ぜひ一度ご相談ください。

この記事にコメントする


秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
  

オススメ情報

  • Dr.吉田の究極のアンチエイジング
  • Dr.中島のキレイを磨く美活サポート

Twitter

Facebookもチェック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。